貧乏旅行の友・その2


貧乏旅行の友といえば「青春18きっぷ」
国内の貧乏旅行マニアの頭の中には「青春18きっぷ」の発売シーズンが
きっちりプリントされていることだろう。

貧乏旅行を旨とする当サイト管理人も、春に、夏に、冬に、
JRで長距離を移動する機会があれば、まず検討する「青春18きっぷ」
社会人の現在は時間的成約で利用できないことも多いが。

もう1つ、最近改めてその安さに感動したものがある。
まさに貧乏旅行の友・その2!

(夜行)高速バスだ

東京 ⇒ 名古屋 2,800円(片道) 約6時間
東京 ⇒ 大阪  3,500円(片道) 約9時間
(※時期によって変動アリ)

思えば、学生時代の貧乏旅行では、スキー合宿の交通手段は
夜行高速バスが定番だった。
夜に移動して現地到着後に仮眠、早朝からスキー三昧。
この場合の「貧乏旅行」は旅の楽しみというよりは安さ重視だが
スキーというメインイベントがあるのでOK。

それにしても、数年前、高速バス料金はここまで安かっただろうか?
路線も驚くほど充実している。

例えば東京−名古屋間。
JRの普通乗車券料金は6,090円。
もちろん「青春18きっぷ」を使えば高速バスより安くはなる。
「青春18きっぷ」の使えない期間であれば
安さを追求する貧乏旅行の場合は重宝すること間違いない。

高速バスのサービスエリアでの休憩は、各駅停車&気ままな途中下車という
貧乏旅行的楽しみには遠く及ばないが、覚えておいて損はない。

総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集