貧乏旅行・国内編


大学生の集まりにも関わらず貧乏旅行国内目的地の基本は温泉でした。
ジジむさいという自覚は全員にありましたね。

貧乏旅行は体力勝負!を地でいってましたから
途中での体力回復は重要なんです。

電車利用の場合、目的地ではとにかく歩く歩く歩く。
普段は健康とは縁のない生活をしている面々がやることなので
相当無理してます。不健康体にムチ打ってます。

20才前後の集団が全国各地の温泉巡り・・・・・・
変人揃いでしたからね。将来、老人会の旅行先情報として役立つかも?

北海道は登別温泉から九州は別府温泉まで
貧乏旅行の名に恥じぬ旅を強行しました。
沖縄貧乏旅行がなかったのはめぼしい温泉を知らなかったから。
沖縄もチャレンジできればよかったのですがね。

4年間旅行ばかりできるわけでもなく
何と言っても貧乏人の集まりですから
バイトもしなきゃ資金が尽きるし
単位も落とすわけにはいかない。

その中で北海道は登別温泉から九州は別府温泉までを制覇したのは
かなり頑張った方だと自負しています。
海外も行きましたしね。

今思えば貧乏旅行とはいえ、時間だけは贅沢に使った旅行ですから
社会人には真似できない夢のような旅行計画でした。
総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集